相田みつを × Tokyo Cultural Studies

Tokyo Cultural Studies ×相田みつを



スマホケースを商品から作品へ昇華させる
「TCS」ブランド第一弾「相田みつを美術館」とコラボレーション

相田みつを作品初のiPhoneケース




「つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの」で有名な相田みつを先生の作品を元にした商品はこれまで数ありましたが、iPhoneケースは意外にもありませんでした。

その相田みつを美術館が今回、「TCS」からiPhoneケースを販売するに至ったのは、iPhoneケースを単なる「商品」としてでは無く、一つ一つを芸術「作品」へと昇華させていくという「TCS」の理念に共感した事とアジアを視野に入れたマーケットコンセプトに興味を持った事であると相田みつを美術館の担当者は語ります。

また、日本文化を世界中に発信していく「TCS」としても、日本が誇る書家である相田みつを先生の作品とのコラボレーションはこの上なく光栄に感じています。


 フレームに解説を入れることにより
 「パッケージ」が「額縁」に「商品」が「作品」に昇華

 



理念 「世界に誇るジャパンコンテンツを世界に発信する」



特徴 商品を作品へ

・日本文化浸透を追求し、ケースを収納するフレイムにも徹底的にこだわりました。
 フレイム前面には、作品タイトルと、作品のコンテクストとなる解説文を表示する事により、まるで美術館で芸術作品の横にある解説文のように機能し、「商品」を「作品」へと昇華させます。

・展開するデザインは、「TCS」ブランドのオリジナルデザインに留まらず、世界へ日本文化を発信しようという志を持つスペシャリストの方々と提携をしています。
 初期リリースでは、スペシャリスト達とのコラボレーションとして、原宿ストリートファッションを席巻するブランド【F.S.Z】【ミタスニーカーズ】【スニーカーリソース】等をラインナップ。
 第一弾として日本を代表する100万部ベストセラー、児童教育にも取り扱われる書家の【相田みつを先生】とのコラボレーションをブランドリリースと同時に販売して参ります。

・製造拠点を日本・台湾・中国に構え、作品に応じて最適な場所で作品を製造します。

詳しくはこちら

 

 


お電話でのお問い合わせは:0586-64-5519

郵送などでのお問い合わせは:愛知県一宮市栄1丁目6-8 タツミヤビル4E

              株式会社アイルまで